2018年11月の記事一覧

自己の進路実現に向けてできることは

学期末テスト2日目が終了しました。

 

みなさん、よく眠れていますか?

 

遅くまで勉強して、寝不足の人も多いかもしれませんね。

テストを受けるあなたたちに保健室からテストの受け方についてメッセージが送られていますよ。気がついていましたか?

 

さて、将来の自分づくりに勉強はとても大事です。

ですが、思いっきり勉強したあとは、しっかり睡眠をとることが大事なんですって。

不思議ですが、勉強した内容は、ぐっすり眠ることで、しっかり記憶に残るのだそうです。

「さっさとやって、とっとと寝る」に限るのですって。

 

「睡眠不足は不安を招く」 といった研究・調査結果もあるようです。

 

睡眠不足はとってもつらいです。

さまざまな感覚に影響がでてきます。

だから、「睡眠不足は不安を招く」 というのはうなずけますね。

 

前の日に夜遅くまで勉強する。

寝たら記憶が飛んでしまう気がして一睡もせずテストを受ける。

一夜漬け。

まったく寝ないでテストを受けている。

 

そんな人はいませんか? 

これは大変なストレスです。

 

やはり地道な努力がものいうのですかね

日頃からの「こつ勉」が大事になってくる。

 

カードのポイントのように日々こつこつためていく。

毎日の少しの頑張りは微々たるものですが、時間をかければ、やがては大きな財産になるんですね。

ということは、時間の使い方がポイントでしょうか。

 

早め早めに取りかかり、その場その場で覚えていくといった要領を身に付けていく。

たまった知識は自分自身の大きな財産になります。

 

時間のあるうちにほんの少し、ストレスかけて勉強する。

朝は朝日を浴びてしっかり起床!

体が目覚めたところで朝ご飯。

脳にも体にもしっかり栄養与えてやってください。

 

朝起きてから脳の活動が活発になるのに3時間。

 

結局スポーツにしても勉強にしても、体づくりが一番大事なのですね。

「早寝 早起き 朝ご飯」とはよく言ったものです。

 

コンデションがよければ気分がよくなる。

これが、よい結果を生む第一歩。

 

さて、ここで自分の生活を振り返ってみてください。

期末テストは明日で終わりますが、生活改善するのに遅くはないですよ。

やるなら今。

継続は力なり。

みんな、がんばろう!

写真は、3年生、面接練習の一場面。