R1 川北中日記

ご協力よろしくお願いいたします。

明日、合唱コンクールにおいで下さる保護者のみなさん、地域の方々にお願いです。

一つは、マスク持参、着用のお願いです。

インフルエンザ対策の一つとして、ぜひご協力をお願いいたします。

二つめは、うちばき持参のお願いです。スリッパのご用意はしておりますが、お寒い時期です。お足元の寒さ対策というところからも、内履き持参のご協力よろしくお願いいたします。

 

合唱コンクール&ふれ愛地域体験講座

合宿コンクール&ふれ愛地域体験講座が明日に迫って来ました。

合唱コンクールは、明日12月8日

午前9時開始となっています。

詳細はまた後ほどお知らせしますが、ご家族おそろいで、おいでください。

子どもたちの熱唱をぜひ!

3年生へ お知らせ☆彡

今年度も師走に入りました。年の瀬近し。

3年生にとっては間近に進路をひかえ、大事な時期となりました。

同時に「インフルエンザ」が流行する時期でもありますので、3年生は特に気をつけて毎日を過ごしてください。

マスク着用はその予防に効果的ですのでぜひお願いします。

 

さて、3年生のために、進路担当より

「進路関係予定表2019」が作成されました。

 

「キャビネット文書共有」フォルダ内にUPしてありますので、

この表により、自分の進路に合わせた動きを確認し、各諸手続にストレスなく対応してください。

なお、詳細な部分や不明な点は、早めに担任ならびに進路指導主事に質問や相談をしてください。

 

保護者のみなさまにおかれましてもよろしくお願いいたします。

オリパラ教育講演会☆☆☆

2019/12/03

本校体育館において「オリンピック・パラリンピック教育講演会」が開催されました。

 

講師に2012年ロンドンパラリンピック陸上男子100m車いす出場の 井上 聡氏をお迎えして、ご講演をいただきました。

 

1時間という枠組みの中で、まず、ご自身のことをお話しくださいました。

車いす生活になったいきさつであったり、ご自身の生活の一端であったり。

 

それから、パラリンピックについて。

また、パラリンピック出場を通しての体験談などなど。

 

お話を聞いていて感じたのは、情熱を傾けられるものがある人の心は温かいということ。

 

子どもたちにとってはよきお兄さんのような話しぶりで話される聡さんに、親近感を覚えた生徒も多かったのではないでしょうか。

特に1年生は。

 

「車いすレーサー体験」は、かなりの盛り上がりようでした。

やはり聞くのと実際に体験するのとでは、大違い。

聡さんも、興味津々で大盛り上がりの生徒たちを見ながら、縮まる距離感にうれしそうでした。

 

これがパラリンピックと私たちを結びつける架け橋となり、障がいを持つ人々への理解にもつながっていくのでしょう。

 

2020年、オリンピックがもうそこまできています。

2012年は、パラリンピックがもっとも盛り上がった年だったとお聞きしました。

2020年の東京開催は、2012年のそれを塗り替えるくらい、国民をあげて盛り上げる、盛り上がる年にしたいものです。

井上選手のご活躍を川之江北中学校は全力で応援します。

今日はほんとうにありがとうございました。

 

がんばろう!日本